ごあいさつ

機能リハビリテーション部門では、デイケアという集団プログラムを通じて、皆さんに様々な「体験」(人とのつながりを感じる体験、新たな自分に気づく体験、他者から受け入れられる体験など)の提供を行っています。デイケアが皆さんにとって安心感・所属感が得られる場として、その「体験」がより良いものとなるよう、参加しやすい雰囲気づくりを進め、皆さんの【Well-being】に向け取り組んでいけるよう、スタッフも一緒に歩んで参ります。

法人理念であります【Well-being】を合言葉により皆さんだけではなく、スタッフにおいても、よりよい人生・生き方・過ごし方とは何かを一人ひとり考え、努めている最中です。

機能リハビリテーション部主任 作業療法士 武村 彩

 

こんな方におすすめです

・生活リズムを整えたい
・日中、活動的に過ごしたい
・楽しい活動や趣味を増やしたい
・人とストレスなく上手につきあえるようになりたい
・SSTや認知行動療法に興味がある
・自分の病気や薬について勉強したい
・再発、再入院せずに過ごしていきたい
・就労、復職を目指している

 

デイケアの曜日と時間
実施時間 日・祝
9:00~16:00

日休・月曜祝休

 

 リンクスデイケア通信

「リンクスデイケア通信」は、デイケアに参加されている患者さんが主に執筆、編集しています。

※こちらからPDFファイル:リンクスデイケア通信(2021年2月・3月号)をダウンロードできます。

 

スマイル・デイケア

スマイル・デイケア案内パンフレット

 

デイケア月間予定表

下記予定表をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

 

※こちらからPDFファイル(2021年5月分)をダウンロードできます。

 

デイケア月間メニュー

下記メニューをクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

※こちらからPDFファイル(2021年5月分)をダウンロードできます。

 

 

当院デイケアのプログラム

認知行動療法

自分の考え方や行動に働きかけることで、気持ちを楽にし、ストレスに上手に対応できるように訓練していきます。
不安、不眠などの症状別のプログラムのほか、リワーク・デイケア限定で、うつ病の認知行動療法も実施しています。

SST(Social Skills Training:社会生活技能訓練)

社会生活における様々な場面で、自分も相手も尊重しながら上手にコミュニケーションがとれるように練習します。実際の対人場面を想定し、対処法をみんなで考え、ロールプレイを実施しています。

心理教育

病気や薬に対する正しい知識を学習し、病気に伴う様々な問題への対処や症状の自己管理に役立てるためのプログラムです。現在、「IMR」「双極性障害について学ぶ」「薬について学ぼう」の3プログラムを実施しています。

各種レクリエーション

調理、スポーツ、カラオケ、屋外活動など、各種レクリエーションを行っています。書道、生け花などの和風な趣味活動を行う「みやびサロン」も好評です。皆さんの希望で新プログラムが随時スタートしていますので、詳しくは毎月の月間予定表をご覧下さい。

 

利用できる制度

各種保険、自立支援医療制度、生活保護などご利用になれます。

※他の医療機関に通院されている方の参加も可能です。

 

デイケア利用の流れ

ご本人と主治医の相談後に利用開始となります。他の医療機関に通院されている方は、まず当院に電話でご相談下さい。