メディカルサポートセンター(MSC)について

2018.07.31

「診療を受けたほうが良いか迷っている」「お金の心配がある」「仕事をしたいが、どうすれば仕事ができるのかわからない」などなど、お困りのことはありませんか?そのような方たちが相談できる場、『メディカルサポートセンター(略してMSC)』を提供しております。今回はそのMSCについてご紹介をさせていただきます。

 

当クリニックでは、MSCが窓口となりご本人やご家族の様々な悩みやご心配事をお聞きし、それら問題解決のお手伝いをしており、そのため、常時、精神保健福祉士を配置しております。

私たち精神保健福祉士は、クリニックの理念である『Well-Being(健康的で良い状態)』を共に目指す中で、特にご本人と社会とのつながりに焦点を当てています。ご本人が希望する生活や人生は社会の中にあり、社会の中でどう自分らしく生きていけるのか…という課題に取り組むことは、Well-Being(健康的で良い状態)にとって非常に重要なことだと考えるからです。

 治療を進めていく上で、「どのような暮らしをされているのか」「どのようなことを大切にされているのか」「ご家族やご友人とはどのような関係性を築いておられるのか」など、ご本人を取り巻く環境やご本人の人となりなどは大切な情報であり、私たちはそういった情報をご本人と一緒に整理していくことからのお手伝いをしております。そして、そこから見えてきた強みや課題に合わせ、活用できる新たな社会資源のご提案をさせていただきます。

私たちは同じ『生活者』として、ご本人と時には共に悩みながら、共に歩んでいきたいと考えております。

 

また、MSCはご家族や周囲の方のための相談窓口も担っています。悩みを抱えながら、迷いながら日々ご本人を支えているご家族も多くいらっしゃるかと思います。そのようなご家族の方々の相談の場として活用いただければ幸いです。

 

MSCは、これ以外にも様々な相談窓口として機能しておりますので、何かございましたら、まずは私たちにお気軽にお声かけください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

メディカルサポートセンター精神保健福祉士

吉井 友香里