症状消失のみならず、Well-Beingを考えるとき、現在・過去・未来における心理的背景…葛藤や不安などに目を向け考慮することが有意義となる場合があります。当院では、必要に応じて、臨床心理士(日本臨床心理士資格認定協会認定)による心理的な援助がご利用できます。

よろず相談

日頃の生活の中で感じるちょっとした迷いや漠然とした心配事、悩み事や困り事を臨床心理士がおうかがいします。
当院ご利用の方を対象に1回10分程度、予約制、無料にてお受けいたします。お気軽に受付にお申し出ください。


※こちらからPDFファイル「よろず相談のご案内」をダウンロードできます。

 

心理相談・精神分析的心理療法

主治医との連携のもと、心理相談・精神分析的心理療法を受けることができます。予約制で1回約50分です。費用に関しては主治医にお訊ねください。

精神分析的心理療法とは…

ご本人が気付かれていること、まだ気付かれていないことに関わらず、心の内で未整理・未解決のままご本人を悩ませることになっている心理的な問題を理解し、解決してゆく心理療法です。

心理検査

必要に応じて各種心理検査も活用いただけます。心理的理解を深め、最も適した医療的・心理的援助を検討することが目的です。こちらも詳細は主治医にお訊ねください。