ごあいさつ

~その先にあるWell-beingを目指して~

精神科医療の役割は症状消失のみならず日常生活・社会生活におけるリカバリーとその先にあるWell-being(健康的で良い状態)を目指す必要があります。
その解決に向け、医療者は患者さんに寄り添い共に歩んでいくことが大切と考えています。

そのため、リンクスメンタルクリニックでは患者さんやご家族が、困っていること、悩んでいることに対して一人ひとりに向き合い、その先のWell-beingを目指すために多職種による多機能型のリハビリテーション

に力を入れております。

~ディープインテンション機能リハビリブログ~

リンクスメンタルクリニックデイケア、日吉病院のデイケアや入院作業療法のスタッフがブログを更新していきます。当法人の取り組みを知って頂ける機会となれば幸いです。

お知らせ

一覧を見る
2021.10.14
スタッフコラムを更新しました 地域に1番近い精神科医療~臨床心理士の視点から~
2021.10.05
デイケア月間プログラム表を更新しました
2021.10.05
リワーク月間プログラム表を更新しました。
2021.09.01
デイケア月間プログラム表を更新しました
2021.09.01
リワーク月間プログラム表を更新しました。

スタッフコラム

一覧を見る

この度、様々な情報を提供する場「スタッフコラム」を設けました。
当院での外来診療、メディカルサポートセンター、デイケアでの精神機能リハビリテーション、リワークプログラムなどの社会復帰に向けた取り組みを中心に、病気のこと、薬のこと、社会資源、日常生活で困ること…等々、クリニックスタッフそれぞれの立場で情報を提供いたします。

2021.10.14
 精神科医療が“地域に1番近い”存在=地域のあり方に寄り添いながら展開するものであろうとすることの意義は、立場や役割によって様々に見出せるものだと思います。その1つとして、私達の生活は地域の中で展 […]
2021.08.16
前回のスタッフコラムでは、メディカルサポートセンターの立場から「地域に一番近い精神科」とは受診しやすい何でも相談することの出来る「心のかかりつけ医療機関」を目指すことであるというお話しをさせていただきました。今回は精神科 […]
2021.06.01
 前回のスタッフコラムでは、院長から「地域に一番近い精神科」を目指すと新年度の抱負を掲げさせていただきました。では「地域に近い」とはどういう意味でしょうか。例えば、当院は中川駅の目の前にありますから、そうしたアクセス性の […]

デイケア通信

一覧を見る

「デイケア通信」は、デイケアに参加されている患者さんが主に執筆、編集しています。

2021.01.30
デイケア通信を更新しました。
リンクスメンタルクリニック携帯サイト:こちらのQRコードを読み込んでください。
リンクスメンタルクリニックのホームページは、携帯電話からもご覧いただけます。
診療科一覧、受付時間、面会時間、休診日、交通案内等をご案内しております。